利用ガイドライン

全開
2017年1月6日改訂

1.  誕生の契機

  1999年の春、メル友募集サイトに登録すると、登録したその日に100通を超えるメールが届き、 毎日のように失望と恐怖を感じている女性がたくさんいる事実を知りました。 ほとんどがナンパ目的、宣伝や勧誘など下心のあるメールばかりです。 普通にメールを楽しみたいだけなのに、たったそれだけのことができない時代でした。

  インターネットの世界では、あなたが思っている以上にリアル社会で見せない下心をあらわにして行動する人がたくさんいます。 顔が見えない環境は、本能のまま、欲望のまま行動しやすいのです。 そんな環境で、通りすがりのだれもが気軽にメール送信できたら当然、思いもよらぬ不快メールがたくさん届きます。

  当時は、インターネットが絡んだ詐欺や殺人事件が問題になり始めた時期でもありました。 法整備がかなり遅れていたインターネットの世界は、事実上無法地帯だったのです。 その頃「こんな社会的風潮を放置してはいけない、安全な環境で、初心者でも安心してメール交換を楽しめるサイトをつくる!」そんな志を抱いて立ち上がった若者がおりました。 転職に向け情報処理技術を独学で学んでいる最中のことでした。そんな中、同年7月12日、初めてのメールともだち♪(通称:はじめ-る)が誕生しました。

2.  コンセプト

2-1  活動目的

  快適な環境で急かされることなく、自宅でのんびりと文通のような言葉の交流を楽しみながら、他者と関わり、知識や教養、考える力を養い、 あなたの人生・生活にプラスになるように活用していただきたいと考えています。 そのような目的で利用してくださる人たちの精神的・身体的安全のために、無償の愛をもって運営・管理しています。 ご利用は完全無料です。

2-2  活動形態

  はじめーるの活動形態は、E-mailを用いた言葉の交流サークルであり、会員制サイトではありません。 心理的に登録者を数字の一つとして意識しがちな会員制ではなく、一人ひとりをサークルメンバーの一員(仲間)として認識したサークル活動を行っています。

2-3  出会い系(異性紹介事業者)ではない

  はじめーるでは、不貞行為や男女交際目的の利用を厳しく禁じています。メンバーは、出会い系サイトのつもりで利用しようとする人やマナーを軽視する人から徹底的に隔離保護されているため、 不愉快なメールが届かないようになっています。はじめーるの主旨を誤解している人は運営妨害者となりますので、絶対に登録しないでください。

2-4  原則としてパソコンでメールする

  携帯電話やスマートフォンなど常に持ち歩く端末では、心理的に返信を急かされたり、深夜に起こされてしまったり、文通のようにのんびりとした言葉の交流を楽しめません。

  また、パソコンと違って人間の顔よりも小さな画面を手のひらの中に収めてうつむいた姿勢で使用する、そのような環境におかれた人間の心理は、画面の向こうにいる人びとの実在感の意識が弱まり、淡泊なメールを送ったり、他人へのマナーや思いやりが薄くなったりする傾向があるという研究結果があります。 このような現実を踏まえて、はじめーるではパソコン同士のメール交換を推奨しています。

  どうしても外出先からメール送信しなければならない人のために緊急用としてスマートフォンでもプロフィール検索やメール送信ができるようにしてありますが、プロフィールの登録・更新・削除はスマートフォンではできません。

2-5  新規登録に使用できる端末

  新規登録手続きに使用する端末は、原則パソコンを推奨しています。パソコンが無ければ8インチクラス以上のタブレットであれば登録できます。 ただし、7インチクラス以下の人間の顔より小さい手のひらサイズのタブレットは、スマートフォン扱いとし、登録はできません。

  ○:7.9インチのiPad mini
  ×:7インチのタブレット

3.  主な機能

3-1  プロフィール検索

  3つのワードを組み合わせられる複合キーワード検索や 年代/性別/居住地/職業/出身地などの属性検索、IDや名前でも検索できます。

3-2  偶然の縁検索

  送受信対象メンバーから1人のプロフィールを自動抽出、偶然の縁というメールを送るきっかけをつくれます。

3-3  可動型メール作成パネル

  テキスト入力フォームがマウスで動かせるので相手のプロフィールを見ながらメッセージが書けます。

3-4  送信・受信メールアドレス完全非通知

  一般的なメールアドレス非公開機能は、ネット上に公開されないだけでメールを送ると知らない間に相手に通知されます。 はじめーるのシステムは、ネット上も非公開、送信・受信共に完全非通知のままメール交換を楽しめます。

3-5  メール自動転送

  あなた宛のメールは、はじめーる経由で登録メールアドレスへ 自動転送され、普段使い慣れたメールソフトで読めます。 ※受信メールをそのまま返信しても相手には届きません。

3-6  メールを送信する6つの方法

  • ログイン後、プロフィール検索して送信
  • 受信メールからプロフィールを開き返信
  • お友達リストのプロフィールを開き送信
  • 直接プロフィールにログイン
  • メルマガからプロフィールにログイン
  • Twitterからプロフィールにログイン

3-7  選べる送受信の対象

  あなたが求める年齢層・性別の人とだけメール交換できる保護機能です。 お互いに対象範囲外の人には送信できませんし、送られてくることもありません。

3-8  未成年者保護

  万が一、不審者が紛れ込んでしまうケースを想定し、各種法律を超えて、 未成年のお子様の安全が徹底的に保護される独自のシステムを搭載しています。

3-9  選べるリスク管理

  あなたのプロフィールを保護し、近場の人との接触リスクを回避する機能です。 あなたが設定した対象者のログイン後の画面にあなたのプロフィールは表示されません。全員に表示させないことも可能です。 あなたの画面には対象者のプロフィールも表示されるので、あなたからはメール送信できます。その場合、相手は返信できます。
  また、ログインせずに見られるあなたの外部プロフィールは表示されますが、本設定対象者はあなたのプロフィールにログインしてもあなたにメール送信できません。

3-10  おやすみ機能

  メールの送受信機能を自分で一時停止できる機能です。メンバーはあなたのプロフィールを検索できなくなり、 あなたに返信しようとした相手には「おやすみ中」とメッセージされます。

3-11  お友達リスト

  純粋なメル友ができたらリストに追加できます。リストから直接お友達のプロフィールを開いてメールを作成できる機能です。 よくメールするお友達は常に上位に表示されます。

3-12  プロフィール更新・編集

  登録された情報を自分で編集・設定変更できる機能です。変更内容をはじめーるに反映させるには、すべて審査を通す必要があります。

3-13  レビュー公開

  プロフィールを更新するときに、はじめーるを見て使って思ったことや気づいたことなど、あなたが書いた評価が一般に公開されます。これによってはじめーるの透明性を確認できます。

3-14  リフトアップ機能

  あなたのプロフィールを全メンバーリストの先頭に持ち上げる機能です。 先頭に並ぶとトップページにも表示されるので、いろんな人の目に入りやすくなり、これをきっかけに新しいメル友ができることがあります。 マイページにあるリフトアップボタンを押すか、プロフィールの更新をすることでリフトアップ機能が働きます。 プロフィール更新ページには、プロフ順位を現状維持させるキープ機能も搭載しています。

3-15  交流掲示板キーワード連動

  あなたが書いた自己紹介に含まれるさまざまなキーワードに連動して、自己紹介に大規模掲示板へのリンクが埋め込まれる機能です。 リンクを通じて同じキーワードでメンバー同士がつながり、共通の話題で会話できる機会を得られます。

3-16  プロフィール登録削除

  登録されたすべての情報を自分で削除できる機能です。削除すると48時間以内にログインできなくなり、メンバー脱退となります。審査はありません。 登録削除は、トップページからログインし、マイページで行います。

3-17  24時間管理ロボットはじめちゃん

  困ったときや操作ミスをしたときは、はじめちゃんがサポート、さらに充実した警備態勢で不審登録申請者の排除・宣伝やセクハラ・ナンパメールを送ろうとすると送信拒否、永久追放になります。 ウィルス混入メールなども未然にシャットアウトします。

3-18  ヘルプ

  さまざまな項目にヘルプが用意されており、はじめちゃんの解説やアドバイスが読めます。

3-19  その他

  ガイドラインで紹介していない諸々の機能

4.  独特の特徴

4-1  通りすがりにメール送信できない

  登録審査があり、誰でも気軽に登録してメール送信できないので、少々面倒かもしれません。その分、業者や変質者が登録できないので、勧誘やセクハラ・下心メールは送られてきません。

4-2  業者やサクラがいない

  登録審査によって不審者が排除されています。業者のなりすまし大量メール送信がありません。万が一、不審者が紛れ込んでも多重防御システムでガードしていますので業者の目的は達成できません。

4-3  初回返信率が高い

  自らメール送信して声をかけさえすれば、全員が審査合格者だという安心感から一般的な交流サイトよりも返信率が高いです。

4-4  圧倒的に女性が多い

  世間一般的に異性に下心をもっている人は男性に多いです。当然出会い系サイトだと勘違いして入ってきた男性の大多数が登録審査で落ちるので、男性が少なくなっています。女性メンバーは7割を超えています。

4-5  プロフィールが詳しい

  プロフィール内に具体的なキーワードが含まれているので、自分が望む相手を見つけやすく、送るメールの文章も考えやすいです。

4-6  傾聴と透明性

  更新時に書く利用者のレビュー(評価・感想)や管理・開発者へのメッセージがサイトの改善に活かされる仕組みになっています。一人ひとりの心の声を重くみる傾聴志向、利用者のレビューを全て公開し、本質を隠さないサイトの体質があります。

4-7  使命感とボランティア精神

  利用者の安全に対する強い使命感とボランティア精神によって活動しているサイトです。移り変わりの激しいネット社会から16年以上、淘汰されずにサイトが生き残っている所以はここにあります。

5.  安心・安全対策

5-1  数あるメル友募集サイト体験者の声

  • 悪戯・セクハラ・勧誘・ナンパメールが届いた。
  • 業者やサクラからのメールばかりだった。
  • 女性が登録後、男性から大量の下心メールばかり届いた。
  • メールアドレス公開サイトからメールアドレスを盗まれた。
  • アドレスがばれ、だれかに勝手にメールマガジンに登録された。
  • アドレス公開サイトからアドレスが盗まれて名簿業者に流れた。
  • メル友募集掲示板をみると気分が悪くなる書込みが多い。
  • 同性のメル友がほしくても異性を求めている人しかいない。
  • 同性を希望しているのに、異性からばかりメールが来る。
  • 純粋に話がしたいのに、すぐに異性から会おうと誘われる。
  • 異性にメールを送っても異性というだけで警戒されてしまう。

5-2  なぜ、このようになるのか

  通りすがりにだれでも簡単に利用できるからです。顔や表情が見えない、身元も分かりづらいインターネットの世界には、 あなたが思っている以上に悪意や下心をもって隙あらば接触してこようとする人がいます。誰でも簡単に利用できるものほど、 悪意や下心のある人間も簡単に利用できるということです。つまり、善人も悪人もみんなが同じ屋根の下にいる、それがインターネットです。

5-3  はじめーるが考案、採用している制度とシステム

  • 悪戯・宣伝・その他の不正行為を防止するための審査制度
  • 独自開発プロファイリング技術・犯罪心理学を応用した登録審査
  • 登録直後の初心者のルール違反やミスを防ぐ見習いメンバー制度
  • だれでも簡単にメール送信できないメール送信権貸与制度
  • 将来の安心を担保する送受信メールアドレス完全非通知制度
  • 業者の宣伝やサクラの侵入・なりすまし行動遮断システム
  • メンバーの安心を担保するルール違反者通報システム
  • メンバーに警戒意識・危機管理意識を促すブラックリスト制度

  これにより 5-1 の問題は奇跡的に解消されています。

6.  審査制度と見習い制度

6-1  審査制度

  新規登録および更新には全て審査があります。問題がなければ、登録・更新された内容がはじめーるに反映され、はじめーるトップページにもあなたのペンネームと自己紹介の一部が表示されます。 48時間経過しても、あなたのペンネームが表示されていなければ、またはマイページにログインしても情報が反映されていなければ、審査不合格であったと判断できます。
  新規登録において不合格だった場合は、登録の申込みはなかったものとご判断ください。ご自身の胸に問い下心がないと断言できる限り、再び申込みしていただいてかまいません。

6-2  見習いメンバー制度

  新規登録の第一次審査に通過した人は見習いメンバーになります。はじめーるにログインしてプロフィール検索ができるようになりますが、メールの送受信はできません。
  人には、他の利用者に迷惑をかけぬよう、あとで後悔するような行動をとってしまわぬよう、システムの操作に慣れたりルールなどを把握したりするモラトリアムの時間が必要です。 48時間の見習い期間を自習して過ごし、見習い卒業の更新(最終審査)に合格すると正式に合格メンバーとなりメールの送受信ができるようになります。 新規登録後48時間経過すれば、いつでも見習い卒業の更新ができます。

6-3  審査不合格と見習い落ち

  合格メンバーがプロフィール更新に不合格だった場合、見習いメンバーとなり、メールの送受信ができなくなります。 しかし、48時間経過後、見習い卒業の更新に合格すると合格メンバーに復帰、メールの送受信ができるようになります。 無効メールアドレスを放置していたなど、他者に迷惑がかかる場合は、更新に関係なく見習い落ちします。
  見習いメンバーが見習い卒業の更新に不合格だった場合、見習いメンバーのままになり、48時間経過後、改めて卒業の更新が必要です。
  はじめーるメンバーになる資格なしと判断された場合は、見習い落ちという救済措置なく登録抹消になり、再登録は認められません。

7.  自己紹介作成の留意点

7-1  全ての閲覧者の視点を意識する

  あなたのプロフィールを閲覧するのは、不特定多数(小学生~高齢者)です。 あなたではありません。この意識・想像力・客観的視点が大切です。 自己中心的視点で簡素な自己紹介を書くと、お互いに次のような問題が起こることがあります。

初めてメール送信したあと

  • 相手があなたの自己紹介を見たが人物像がイメージできないので、リスクを避けられ返信されなかった。
  • あなたが簡素な自己紹介の人にメール送信して返事をもらったが、相手のイメージが違いすぎて困った。

待っているだけのとき

  • あなたの人物像がイメージできないので、人の目にとまらない。
  • あなたが望まない相手からのメールを招きやすい。
  • だれでもよいという無差別送信のメールだけ届く。

 望まない相手の場合、メール交換をお断りすることになりますが、大変な気苦労を伴います。 お互いに気苦労を減らすためにも、自己紹介の書き方をアドバイスします。

7-2  キーワードを含める

  自己紹介には、キーワードになる単語を必ず含め、最低限、趣味、好き嫌い、目標、思想、 どんな人を望んでいるかなどを具体的に書きます。 こうすることで、書いた人の人物像がイメージとして浮かんできて、思わずメールを送りたくなるような自己紹介になります。
  たくさんのプロフィールを流し読みしている閲覧者にも、あなたのプロフィールが目に留まりやすくなり、 プロフィール検索にもヒットしやすくなります。

7-3  必ず返事を書くという表現をしない。

  初心者がよく書きます。この表現は、何か問題があるがためにだれからも返信されない人や、 下心を隠し持つ人を引き寄せます。

7-4  顔文字や無駄な記号を使わない

  入力できるのは230文字です。顔文字や無駄な記号によって入力スペースが無駄に消費されます。 あなたのことを何もしらない他人にあなたを紹介するのに230文字で足りるはずがありません。人生経験に比例して、書くことはたくさんあるはずです。

8.  ご利用ルール

8-1  無効メールアドレス放置への対応

  使用メールアドレス変更などで無効となったメールアドレスを放置すると、エラーメールが発生し必ずだれかに迷惑をかけます。 無効メールアドレスを放置した合格メンバーはエラーメール発生が確認され次第、見習い落ちとなりメール送受信権を失います。 ただしエラーメール発生時、既にメールアドレスの変更を済ませておりプロフィール更新審査中の場合は、この限りではありません。

8-2  ルール違反への対応

  文通のようにのんびり話せる純粋なメル友探し限定サイトとして、 メンバーの安心・安全の場の品質と信頼性を保ち続けるために以下の行為を禁じます。 発見者および被害を受けた人は、他のメンバーに被害が拡大する前に速やかにご通報・ご相談ください。

永久追放・ブラックリスト登録

  • 不貞行為・男女交際目的
  • モラハラ・精神的嫌がらせ
  • 同文ばらまきメール送信
  • 利害関係のある勧誘・斡旋・宣伝
    (ビジネス/布教/Webサイトなど)
  • サイトやメンバーを欺く行為
  • 法に触れる行為
  • 虚偽情報での登録
  • 公序良俗に反する行為
  • 意図的な不正利用・不正メール送信

登録抹消

  • 個人情報の送信・強要
    (住所/氏名/連絡先/E-mail/ID/番号)
  • プロフィール重複登録
  • ID/パスワードの貸与
  • メールの代理送信
  • 他者への審査合格方法の教示
  • 迷惑行為(管理者が判断)
  • 違反者を通報せず放置

転送拒否

  • URLの入力
    (返信・お友達リスト経由を除く)
  • メールアドレスの入力
    (お友達リスト経由は非通知設定変更可)
  • 電話番号の入力

8-3  ブラックリスト制度

  悪質なルール違反や運営妨害を行った人は、未遂者を含めてブラックリストに登録され、 メンバーの安心安全のために周知・公表されます。違反行為を反面教師とし、危機管理に意識を促す目的の制度です。

8-4  セルフサービス

  はじめーるの利用は、セルフサービス(自分でできることは自分でやる)が原則です。 情報の検索・登録、更新、再送、削除、解除などの手続き操作は、自分で適切に登録情報を管理している限りパソコン・タブレットを使ってすべて自分でできるシステムになっています。 スマートフォンではプロフィールの登録・更新・削除はできません。

8-5  ユーザーサポート

  はじめーるのシステムや制度について分からないことや困ったことがあったら、本ガイドラインやヘルプ・ページ別解説などを読み、それでも問題解決しない場合に限り、画面右下の[i メニュー]-[ユーザーサポート]-[お問い合わせ]から個別にメールサポートさせていただきます。

以下に関するサポートはできません。

  • 登録審査に関すること
  • 人間関係に関すること

9.  免責事項

9-1  自己責任の利用

  はじめーるの利用は、自己責任(自分の責任で解決する)が原則です。 サイト側から故意に危害を加えることはありませんが、万一、トラブルや損害が発生するようなことになっても、当サイトおよび運営者は一切の責任を負担しないものとします。 併せて、当サイトおよび運営者に対する一切の権利行使を放棄していただきます。

9-2  著作権

  あなたが、はじめーるに向けて書き込んだ・送信した全文の著作権は、はじめーるに帰属します。 著作者は、著作者人格権(公表権・氏名表示権・同一性保持権)を行使しないものとします。 それを踏まえ、掲示板等への書き込みや自己紹介の一部を編集し、サイト内や公式メールマガジン、公式Twitterなどで紹介させていただくことがあります。

9-3  ガイドラインの改訂

  本ガイドラインは、予告無しに変更する場合があります。

笑顔利用ガイドラインに同意していただけましたか?
完全
無料
次